日建ホーム

資料請求はこちら

木の家健康コラム

2016年9月30日金曜日

【第8回木の家健康コラム】家に潜むダニ撲滅大作戦実践編


<家に潜むダニ撲滅大作戦!実践編>


ダニの種類は驚くことに5万種類もいて、太古の昔4億年前のダニの化石が発見されているのだそうです。

いま、ダニアレルギーに悩む人は急増!
なんと4人に1人、2900万人
とも言われています。

ではダニが最も多くいる場所はどこだと思いますか?
正解は布団&枕なんです。

の中で、最も対策が必要なのが敷布団・掛け布団・枕などの「寝具」。
ダニは人の
皮膚のカスやフケが大好物なうえ、布団は適度な湿気と温度
保たれているため、どんどん増殖してしまうのです!

しかも、洗濯でも、日干しでも簡単には死なないことが判明。
さらに掃除機
でもダニの死骸やふんは吸い取りやすいのですが、
生きているダニはあまり吸い取れないのだそうです。

ところが、そんなダニにも弱点が。
それは
50度以上の熱

衣類乾燥機布団乾燥機を上手に使えばダニは完全に死滅!
掃除機で簡単に吸い取れるようになります


決めては「高温」!!高温と言っても、天日干しの温度くらいではダメです。

最低でも50℃以上の環境にダニを置くと、100%死んでいくのです!
50なら230分、60℃以上なら一瞬で死滅させることができるということです。
50以上になると、ダニの体内のタンパク質が変性を起こすので死んでしまうのです。


 
その具体的方法は・・・

①布団乾燥機でダニ退治(1時間以上使用)
 
布団乾燥機を横にセットする



敷き布団でくるむ


掛け布団でおおって隅々まで50℃に

  (※加熱にむかない素材の布団もあるので素材をよく確かめてください。)
 

②家庭用衣類乾燥を使って。ない場合はコインランドリーでダニ退治
(30分~1時間程度)

家庭用衣類乾燥機使用

コインランドリー使用


③夏の炎天下の車の中に寝具を入れて退治
 
炎天下の車の中は、ゆうに50℃を越えます。2時間を目安に裏表をひっくり返せばOK



(※車中に寝具以外のものはおかないようにしてくださいね。)


最後の仕上げは絶対に忘れずに!!それは加熱処理後掃除機で死んだダニを吸い取ること!!

加熱」は3ヶ月に1回、「掃除機」は週に1回が目安です。

最近は布団用掃除機なんていうのもありますから賢く使いたいですね。



(参考資料:ためしてがってん)
木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報