日建ホーム

資料請求はこちら

木の家健康コラム

2016年9月4日日曜日

【第4回木の家健康コラム】そんなにあるの?!ダニの種類と生息の3大条件とは

日本で見つかっているダニの種類は約2000種類とも言われています。

<室内にいる主なダニの種類>

〇チリダニ科のコナヒョウヒダニ・ヤケヒョウヒダニ

〇イエササラダニ科のイエササラダニ

〇ツメダニ科のクワガタツメダニ・ミナミツメダニ

〇コナダニ科のケナガコナダニ

〇ニクダニ科のイエニクダニ

〇ホコリダニ科のナミホコリダニ  など


<人に影響するダニ>

アレルギーを引き起こすチリダニ科のコナヒョウヒダニヤケヒョウヒダニ

人を刺し痒みを与えるツメダニ科のミナミツメダニ


他にも植物につくダニ・土の中にいるダニ・食品につくダニ・人の皮膚の中にいるダニなど

があり、ダニは人が生活する場には必ずいますし、ダニを完全に除去することは難しく

ダニとは共存していかなければなりません。

ただ乳幼児のいる家庭・寝たきりの方がいる家庭・アレルギー体質の方がいる家庭は

ダニを減らすことが重要になります。

<ダニ繁殖の3大条件(チリダニの場合)>

1.高温多湿:気温は約25℃~30℃の高温で増殖します。

10℃以下・50℃以上では発育せず死滅します。

湿度は約60%~80%の多湿で増殖します。

50パーセント以下では発育せず死滅します。

2.餌:フケ・アカ・ハウスダスト・食品カス・カビなど

3.産卵・潜入場所:絨毯・布団などの寝具・畳・布製ソファー・布製椅子・ぬいぐるみ

上記の3条件に気を付けながら生活することでダニを減らすことは可能なのです!






木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報